ドラゴンボール ランキング

【ドラゴンボール】最強の敵キャラクターランキング!ブロリーとフリーザの強さは?

ドラゴンボールZ復活のFのブルーレイ

出典:Amazon.co.jp

本記事では「ドラゴンボール」「ドラゴンボールZ」に登場した敵キャラクターの強さ・最強ランキングを紹介していきます。

ドラゴンボールGT・ドラゴンボール超の敵キャラクターは強さが桁違いのため、ランキングとは別の番外編で紹介していきます。

ドラゴンボールは1984年から1995年まで連載されていた漫画が原作で、1986年からアニメシリーズの放送がスタートしています。

 

ドラゴンボールの最強の敵ランキング20位~11位

20位:桃白白

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング20位には「桃白白」がランクインしました。

桃白白は亀仙人のライバルである鶴仙人の弟で、レッドリボン軍に雇われて孫悟空の命を狙っています。

サイボーグ状態の戦闘力は「210」で、年老いた神と同じくらいの強さのようです。

 

19位:ピッコロ大魔王

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング19位には「ピッコロ大魔王」がランクインしました。

ピッコロ大魔王は「地球の神から悪が分離した存在」で、魔族として世界征服を目論んでいました。

若返った状態のピッコロ大魔王の戦闘力は「260」で、ピッコロ大魔王戦の時の孫悟空と互角だったようです。

 

18位:栽培マン

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング18位には「栽培マン」がランクインしました。

栽培マンはサイヤ人の科学者が開発したバイオテクノロジー兵器で、産まれる土地で戦闘力が変化する特徴があります。

作中の戦闘力は「1200」で、ベジータ戦の時のピッコロとほぼ互角だったようです。

 

17位:ラディッツ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング17位には「ラディッツ」がランクインしました。

ラディッツは孫悟空の兄で、孫悟空を戦力に加えるために地球を訪れています。

戦闘力は「1500」で、フリーザ戦で潜在能力を開放される前のクリリン・孫悟飯と同じくらいの強さのようです。

 

16位:ナッパ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング16位には「ナッパ」がランクインしました。

ナッパはサイヤ人のエリート戦士で、ベジータと共に地球に襲来しています。

年齢は50歳前後のようで、永久に戦いを楽しむためにドラゴンボールを求めています。

戦闘力は「4000」で、界王よりも少し強い敵キャラクターのようです。

 

15位:ドドリア

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング15位には「ドドリア」がランクインしました。

ドドリアはフリーザの側近の1人で、好戦的な性格をしている敵キャラクターです。

戦闘力は「2万2000」で、孫悟空とボディチェンジした時のギニューと同じくらいの強さのようです。

 

14位:ザーボン

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング14位には「ザーボン」がランクインしました。

ザーボンはフリーザの側近の1人で、変身で戦闘力を上げる事が出来る敵キャラクターです。

変身前の戦闘力は「2万3000」で、瀕死状態から復活したベジータに敗北しています。

 

13位:ターレス

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング13位には「ターレス」がランクインしました。

ターレスは映画「ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦」に登場した敵キャラクターです。

孫悟空と瓜二つの容姿をしていますが、「使い捨ての下級戦士はタイプが少ない」と発言しており、血縁関係ではない事が分かっています。

ターレスの戦闘力は「約3万」で、フリーザ戦でパワーアップしたベジータと同じくらいの強さのようです。

 

12位:ギニュー

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング12位には「ギニュー」がランクインしました。

ギニューはフリーザの配下で、「ギニュー特戦隊」の隊長を務めている敵キャラクターです。

戦闘力は「12万」で、孫悟空とボディチェンジした時には体に慣れていない事でパワーダウンしています。

 

11位:スラッグ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング11位には「スラッグ」がランクインしました。

スラッグは映画「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」に登場した敵キャラクターです。

公式で戦闘力は明かされていませんが、ネイルと融合したピッコロの戦闘力が100万以上のため、スラッグの戦闘力も100万以上という考察がなされています。

 

ドラゴンボールの最強の敵ランキング10位~4位

10位:フリーザ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング10位には「フリーザ」がランクインしました。

フリーザはフリーザ一味のボスで、「宇宙の帝王」と呼ばれている宇宙人です。

第1形態の戦闘力は「53万」で、最終形態のフルパワー状態の戦闘力は「1億」を超えているようです。

また、ドラゴンボール超に登場したゴールデンフリーザの戦闘力は「1京」を超えているという予想がされています。

 

9位:クウラ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング9位には「クウラ」がランクインしました。

クウラは映画「ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強」で初登場した敵キャラクターです。

フリーザの兄で、かめはめ波で太陽まで吹き飛ばされて消滅していますが、次作でメタルクウラになって復活しています。

戦闘力は「4億」を超えているようで、超サイヤ人になったばかりの孫悟空の3倍ほどの強さのようです。

 

8位:人造人間17号

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング8位には「人造人間17号」がランクインしました。

人造人間17号は「孫悟空抹殺」を目論むドクター・ゲロが作り出した人造人間で、18号は双子の姉です。

戦闘力は「12億」で、18号の戦闘力は「9億」のようです。

 

7位:人造人間16号

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング7位には「人造人間16号」がランクインしました。

人造人間16号はドクター・ゲロの息子がモデルになっている人造人間で、自然と動物を愛す優しい心を持っています。

戦闘力は「20億」で、セルの第1形態と互角の強さだったようです。

 

6位:ボージャック

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング6位には「ボージャック」がランクインしました。

ボージャックは映画「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」に登場した敵キャラクターです。

過去に銀河を荒らし回っていた「ヘラー一族」のリーダーで、4人の界王が封印していましたが、北の界王が死亡した事で封印が解けています。

公式で戦闘力は明かされていませんが、「1000億」を超えている可能性があります。

 

5位:セル

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング5位には「セル」がランクインしました。

セルはドクター・ゲロが開発したコンピューターが、「孫悟空たちの細胞」を合成して誕生した生命体です。

公式で戦闘力は明かされていませんが、完全体のセルの戦闘力は「1500億以上」という予想がされています。

 

4位:ヒルデガーン

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング4位には「ヒルデガーン」がランクインしました。

ヒルデガーンは映画「ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」に登場した敵キャラクターです。

魔導師たちが魔人像に邪悪なエネルギーを注ぎ込んで誕生した存在で、上半身と下半身に分けられて封印されていましたが、封印が解けた後に合体して完全体になっています。

公式で戦闘力は明かされていませんが、完全体のヒルデガーンの戦闘力は「25兆以上」という予想がされています。

 

転生したらヤムチャだった件のコミックの画像
【ドラゴンボール】ヤムチャは結婚した?浮気の真相やかませ犬の強さを考察

続きを見る

ドラゴンボールの最強の敵ランキング3位~1位

3位:ジャネンバ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング3位には「ジャネンバ」がランクインしました。

ジャネンバは映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」に登場した敵キャラクターです。

地獄の魂の浄化装置から邪気が溢れており、その邪気が地獄の住人を依り代にして肉体を得ています。

登場当初は太った体をしていましたが、体を圧縮させてパワーアップしており、超サイヤ人3の孫悟空を圧倒する強さを見せています。

公式の戦闘力は不明で、最終的にはゴジータの輝く球を受けて消滅しています。

 

2位:ブロリー

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング2位には「ブロリー」がランクインしました。

ブロリーは映画「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」で初登場した敵キャラクターです。

サイヤ人の間に伝わる「伝説の超サイヤ人」で、保育器で孫悟空の泣き声に泣かされていた事で強い憎しみを抱いています。

設定が変更された「ドラゴンボール超 ブロリー」では、超サイヤ人ブルーの孫悟空・ベジータとゴールデンフリーザを圧倒しており、戦った孫悟空は「ビルス様よりも強い」と言っていました。

 

1位:魔人ブウ

ドラゴンボールの最強の敵キャラクターランキング1位には「魔人ブウ」がランクインしました。

魔人ブウはバビディの父親である魔導師ビビディが作り出した魔人で、地球に封印されていた時にバビディが解き放っています。

物語途中に善・悪に分かれており、最終的には小型の姿をしている「魔人ブウ・純粋」になっています。

設定が変更された後ならブロリーの方が強い可能性がありますが、設定変更前なら魔人ブウ・純粋が最強と予想されています。

最後の戦いでは超サイヤ人3の孫悟空と互角だったため、孫悟空も「魔人ブウ編」でかなりパワーアップしていた事が分かります。

 

ドラゴンボールの最強の敵:番外編

ベビー

ベビーは「ドラゴンボールGT」に登場した敵キャラクターです。

ドクター・ミューが作り出した「ネオ・ミュータント」と呼ばれる生命体で、正体はサイヤ人が滅ぼしたツフル人の細胞を組み合わせて誕生した「寄生型生命体」です。

ツフル人と同様に高度な知能を持っていますが、寄生体の状態では戦闘能力が皆無のため、作中ではベジータに寄生しています。

大猿化した時には超サイヤ人4の孫悟空を苦戦させているため、魔人ブウ以上の強さを持っている可能性があります。

 

新17号

新17号は「ドラゴンボールGT」に登場した敵キャラクターです。

ドクター・ゲロとドクター・ミューがあの世で作り出した人造人間で、孫悟空の味方の17号と合体して「超17号」になっています。

超サイヤ人4になった孫悟空の「10倍かめはめ波」を吸収してパワーアップしていますが、最終的には龍拳とかめはめ波を受けて消滅しています。

 

一星龍

一星龍は「ドラゴンボールGT」に登場した敵キャラクターです。

ドラゴンボールは願いを叶える度にマイナスエネルギーを溜め込んでおり、そのエネルギーから邪悪龍が誕生しています。

一星龍は邪悪龍の中で最強の存在で、他の6つのドラゴンボールを取り込んで「超一星龍」になっています。

超サイヤ人4の孫悟空とベジータを圧倒するほどの強さを見せていましたが、最終的には孫悟空の「超ウルトラ元気玉」を受けて消滅しています。

 

ビルス

ビルスは「ドラゴンボール超」に登場した敵キャラクターです。

孫悟空たちが住んでいる第7宇宙の破壊神で、予知夢で見た超サイヤ人ゴッドを探すために地球を訪れています。

超サイヤ人3になった孫悟空を子供扱いするほどの強さを誇っており、原作で最強クラスの強さを誇る超ベジットでも勝てないと言われています。

原作者の鳥山明曰く、ビルスの強さは超サイヤ人ゴッド状態の孫悟空の約2倍のようです。

 

ゴクウブラック

ゴクウブラックは「ドラゴンボール超」に登場した敵キャラクターです。

瓜二つの姿をしている孫悟空とは違って残虐な性格をしており、物語途中に正体は別の世界のザマスだという事が明らかになっています。

超サイヤ人3になった孫悟空を圧倒するほどの強さを誇っており、「超サイヤ人ロゼ」という特殊なサイヤ人に変身する能力を持っています。

別の世界のザマスと合体した事で「不死身の体を持つ合体ザマス」になっていますが、未来人の力を剣に宿したトランクスに斬られて消滅しています。

 

ジレン

ジレンは「ドラゴンボール超」に登場した敵キャラクターです。

第11宇宙の平和を守るヒーローチーム「プライド・トルーパーズ」のメンバーで、「灰色のジレン」という異名を持っています。

超サイヤ人ブルー状態で20倍界王拳を使用した孫悟空を圧倒するほどの強さを誇っており、「宇宙サバイバル編」の決勝戦では共闘した孫悟空・フリーザ・17号に敗北しています。

身勝手の極意を発動した孫悟空とほぼ互角のため、ドラゴンボールシリーズで最強の敵キャラクターなのかもしれません。

 

ドラゴンボールの敵は強くてかっこいい!

ドラゴンボールムービーズのブルーレイ3巻

出典:Amazon.co.jp

ドラゴンボールには様々な敵キャラクターが登場していますが、敵キャラクターも魅力的でかっこいいと言われているようです。

また、近年ではドラゴンボールの新アニメ・映画も制作されているため、これからも敵キャラクターが増える可能性があります。

そんな「ドラゴンボール」をこれからも楽しんでいきましょう!